上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1020653.jpg




節分の日の事。

晩ごはんの時間をと~~~っくに過ぎていた為、バタバタと準備していると、ちびくれが寄って来てこう言った。

「なんで、黙って食べんとダメなん?意味分からん・・・・」
(お正月に帰省し、従兄弟たちと遊んでいた為、方言交じりになっているちびくれ。と言っても、もともとが標準語なので、俄仕込みの方言はどこか違う言い回しだったりする)


「あはは・・・なんで、黙って食べなきゃいけなんだろうね。
パパに『どうして黙って食べなきゃいけないの?』って聞いてみたら?」


彼が今日は節分だから、太巻きを食べる時は黙って食べなきゃいけないっていう話をしたらしいのだが、ちびくれには食事中一言も喋ってはいけないんだと思ったらしく、かなり寂しそうだった。


「・・・・」

彼はかなりお疲れだった為、言い方が怒っていたように聞こえたんだろうか、パパのところに行こうとしない。

何度言っても私の側を離れようとしないので

「パパ~!なんで、黙って食べなきゃいけないの?」

と聞いてみた。

「黙って最後まで食べ続けないと、口からいい事が逃げていくからだよ」




へぇ~~~~~~、そうなんだ~~~!



実家の方では、こんな風に恵方巻きを食べる習慣がなかったので、私の方が納得してしまった。
しかし、本当なんだろうか?!
彼ももともとは、こんな週間がない筈なんだけど。。。。


そして、晩ごはん時、短めにカットした(カットしちゃ意味無いんだろうけど、まるごと一本なんてそれだけでお腹いっぱいになりそうなので)太巻きを黙~~って食べてみた。

弱った胃には、まるごと一本じゃなくてもかなりヘビーなんですけどー

っていうか、立って休む間もなく太巻きを食べるのって、かなりツライんですけどー
来年は、もっと細くまかなきゃ!

そんな太巻きは、サーモン・きゅうり・水菜・カニカマ・卵焼き・いくら・・・に、マヨネーズ。








調子がいいとつい食べ過ぎてしまう
そのせいか、常に胃がもたれてる感じなので、惰性で作ってるここ最近の晩ごはん。
UPするのも恥ずかしいんだけど、せっかく写真撮ってるし写真だけUPしてみた。

改めて見ると、ほんとパッとしない我が家の晩ごはん。。。



そう!今年は粗食に・・・という事で続いている雑穀生活。
かなちゃんもご愛用のや○やの十六雑穀。
実は私も注文してたのよん♪

でも、かなちゃんちみたいに毎日なんて出来ない我が家。
クレームを最小限に抑えるべく、「身体の為よ!」と彼に懇々と話をし
それでも1日おきがやっと。
昨日のお鍋の時に雑穀にしたら、雑炊には合わないって言われたよ。。。
香ばしくっていいと思うんだけどなぁ~~~









P1020584.jpg

P1020591.jpg

P1020598.jpg

P1020604.jpg

P1020606.jpg

P1020611.jpg

P1020621.jpg

P1020626.jpg

P1020658.jpg

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。