上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「入院した」










お腹が痛くなり、出血もあったから入院したと妹からメールがあった。



すぐTELしたい気持ちをグッと堪えて、一言だけ

「頑張れ!」

と祈るような思いで返事を書いた。
まだかなまだかな・・・大丈夫かな?・・・元気で産まれておいで!



今までなかった偏頭痛に苦しみながらも、気持ちは赤ちゃんの事でいっぱいになる。


我慢しきれず母にTELするが、のん気にもまだ家にいると言う。
私はすぐにでも飛行機で飛んで行きたいくらいなのに、なんてのん気なんだ・・。
いや、8人目の孫の誕生ともなれば、こんなものか?



数時間し、母からTEL。

「元気な男の子が産まれたよ~」




良かった~~~~~~!!!
赤ちゃんも元気いっぱいらしい。

予定より一ヶ月以上も早い出産の為、赤ちゃんの状態によっては赤ちゃんだけ違う病院に運ばれるという前提での出産だったので、本当に良かった!



数分後父から写メールが届いた。


優しい眼差しで赤ちゃんを見つめる妹の笑顔がとても眩しく写っていた。





おめでとう♪




すぐさま妹にTELした。
妊娠初期から中期にかけて、本当に心配かけただけに、今回の出産はまさに祈る思いだった。
何も出来ないもどかしさ・・・・・パパになる人の気分って、こんな感じなのかな。
お疲れさま・・・そして、ありがとう。





赤ちゃんって、いいな♪

やっぱり赤ちゃん欲しいな。






でも・・・・帰省中に起きた頭痛。。。。
それ以来、頭痛に悩まされる私には、無理かな。



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。