上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏祭り


先週末は、夏祭りあり、プールあり、こども博あり。

・・・・・の筈だったんだけど、私がものもらいになんかなっちゃったから、プールは中止。
おまけに、先週の視界の欠如の事があったので、網膜はく離の可能性がないかの検査で土曜日は朝から病院へ。。。。

朝一で病院に行ったものの、この検査は検査してから4~5時間は見えにくくなるというものだった。
もともと近視が強いので、そんな感じかな?と思っていたら、「老眼」のような感じだという。


瞳孔を広げる為の目薬をさし、待つ事30分。





目薬のせいだと思っていたが、視界がハッキリしない靄が掛かったような眼のかすみ。
近くのものもハッキリ見えない。
ふと外を見た時の太陽の日差しの強い事強い事!
何も無ければ、眼を閉じていたい感じだった。

検査の結果、特に問題もなくほっとしたものの、この眼のかすみと眩しさ、ただものではない。

お会計を済ませ、病院の外に出ると、強い真夏の太陽の光が眼にささる。
持ってきた日傘をさしたものの、全くと言っていい程役に立たない。
眼を閉じたまま歩きたい気分。
しかし・・・・・道路工事をしてた事もあり、目を閉じて歩くのはかなり危険。
すぐさま彼にTEL。



場所が分からないというので、駅の近くまで歩く事にしたものの、太陽の日差しが眩しくて、歩くどころじゃない。
そう思いつつも、プールにいけなくなった罪悪感もあったので、頑張って歩いた。
しかし・・・・待てど暮らせど彼の車は現れない。
TELしたいのを何度も堪えて、どうしても待ちきれずTELすると工事中だと。。。


日本全体が40度前後という日のお昼頃の話でした。。。

そして、お天気がいいというのに外にも出れず、薄暗い家の中で夕方まで過ごしましたとさ。


避けては通れない老眼。

本当に大変だと思った。
手元があんなに見えないんだと、正直驚いた。
よく見えないから、歩くのも危なっかしい感じになる。
近視とは違う見え難さ。


母は私とは違い異常なまでに眼が良く、40歳頃老眼になった筈。
メガネなしだと両親もこんな感じなのかな??



そんな日の晩ごはん。
日差しが眩しく、お買い物に行けず。
いつもの晩ごはん時間を過ぎてからお買い物に行き、バタバタと作ったのがコレ。

慌ててお買い物、慌ててお料理



そして、その数日前の晩ごはん。

見た事はあったものの、初めて作る鶏ハム。
安い胸肉でハムが作れるんだったら、また作ってもいいかも。

次回は、スパイスたぁ~~~っぷりで。
脂好きの私としては、もも肉でやってみようかな。



鶏ハム~




日曜日は、日本橋三越でやっていたこども博へ。
長くなり過ぎたので、また明日。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。