上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
166_6651.jpg



皮から手作りしたシュウマイ
余った皮で海苔ピザ
かな姐に申し訳ないくらい、かなり手抜きした切干タラコ
切干大根とツナの煮物
ワカメスープ


ずぅ~~~~~~~っと前・・・何年前かも覚えていないくらい前から作ってみたかったシュウマイ。
最初は麺棒で伸ばそうかとも思ったが、どこに片付けたかも覚えていないくらい記憶薄のパスタマシーンを引っ張り出してきた。

まだ独身の頃、ダ○エーの優勝セールで、彼に唆されて買ってしまったパスタマシーン。
買ってから数年経過後、手打ちうどんを作って以来だ。
手打ちうどんから、更に数年経過・・・・。


手で捏ねて、パスタマシーンで・・・・・・・





あわわわわわ。。。。

手を抜いちゃいきません。
ちゃんと打ち粉をしなかったので、次から次へとくっついていき、やり直し。。

大きさもテキトーにカットした後、あんを詰めながらふと思い出した。



そう言えば、母親は朝ごはんにシュウマイを作ってたっけ・・・。
皮は市販だったけど、あんはお弁当つくりと平行して作ってたんだったなぁ。。
寒い冬の朝、蒸したての熱々を頬張りながら食べた朝ごはん。


簡単だから・・・と言ってたけど、私には真似出来ないよ。
お弁当を作ってる訳でもないのにね。
そして、なんて不器用にしか包めないんだろうと自分の作ったシュウマイを見て情けなくなっちゃった。。


朝ごはんに・・・とはいかないけど、また作ろうっと♪
でも、市販の皮でカンベンしてもらおう。




そして・・・・

かな姐には申し訳ないくらいのものになってしまった切干。
少し焼きめをつけようとフライパンに放置し過ぎてしまった。。
焦げ目があちこちに見えるよね。
焦げたおかげで、ワカメの準備も出来ず、お醤油・マヨ・たらこを慌てて投入。
慌て過ぎて、たらこも解れてないし(汗)

この切干大根は、一袋100gだったので、半分を煮物に、半分をタラコ和えにしたんだけど、他の家族は、2~3口ずつしか食べなかったから、殆ど一人で完食。
おかげでお腹いっぱいだったよ。

一口食べると止まらないから、次から次へと口に運ぶんだけど
お腹の中で水分を吸収し、膨らむからなのだろうか?
一日で100gの切干を平らげてしまうなんて・・・常備菜にする筈だったのに。。
切干orたらこを見ると作りたくなるこのレシピ。
食べ過ぎてしまって危険。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。