上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無事終わった発表会。

去年は、大号泣した息子だったが、今年は

「じゃあね!」

と笑顔で舞台裏へと向かった。
成長したものだとしみじみ・・・。

しかし、私に似て腸・・・いえ、超恥ずかしがり屋さんなので
ステージの上ではかなり緊張していた様子だった。
代わりにステージに立ってあげようか・・・真剣に思う程だった。


緊張しながらも、一生懸命な息子を見ながら、ウルウルしかけていると・・・隣のおばさんがこう言った。


「○○ちゃん、上手ねぇ~!ほら、あんなに元気良く頑張ってるわよ!」

元気いっぱい踊っている女の子のおばあちゃんだ。


「ほらっ!○○ちゃん、可愛いわねぇ~~!あははは!見てみて!隣の男の子!ボォ~ッとしてるわよ。」



ウルウルしかけていた涙は止まった。
そう、その男の子はちびくれだったのだ。


ボォ~ッとしてるんじゃないんですっ!!!
恥ずかしくてどうしようもない中で、あれでも一生懸命頑張って踊ってるんですっ!!

女の子に比べて、確かに動きは地味だけど、元気に踊ってるでしょ?
子供だって、得て不得手はあるんですよ!
うちの子は、決してダンスは嫌いではないんです。
ただ恥ずかしがり屋なんです。

足を曲げて、上手くリズムを取れないから、ボォ~ッと突っ立ってるように見えるかもしれないけど、それ以外はちゃんと動いてるじゃないですか!!



そう怒鳴りたい気持ちをグッと堪えて、息子のダンスを見守った。
思わず、違う涙が溢れてきた。
あんなに一生懸命頑張ってる息子を・・・そんなに言わなくたっていいじゃん!!


心の中で叫んだ。







赤ちゃんの時もそうだったけど、これからも人と比べるような事はしないでおこう・・・そう心に誓った出来事だった。

息子らしく育てていこう。
スポンサーサイト
2005.12.12 / 育児日記 / 育児 / 育児 /
Secret

TrackBackURL
→http://ichigoichigoichigo.blog12.fc2.com/tb.php/129-0b9feb5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。