上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
待ち遠しかった今日。

絶不調の体調も検査結果では、全くもって問題なし。
取り越し苦労ってヤツでしょうか・・。
ちょっと神経質過ぎるのかも。

そして、少し気が楽になり、婦人科で内診。

「下からエコーで見てみますね・・・ん~、いい感じですね~。
右側の卵巣から排卵しそうです。見えますか?」

・・という先生の声と同時に、目の前のカーテン開いた。
ぽっかり開いた穴のようなものが見えた。

「こっちは・・・」

と反対側の卵巣をみると

「こっちとは違いますよね。薬が効いたのかどうかは分かりませんが、自然に妊娠するかもしれませんね。」

不妊治療で通院していた訳じゃないんだけど、とっても嬉しかった。
歳が歳だけに。。。
息子の時は、「欲しい」と思ってすぐ出来たのに、今回はいろんな身体の不調が邪魔をし、更に前回流産した事もあって、妊娠しやすい体質だと思ってた私でもかなり長い道のりだった。

妊娠を機に糖尿が出たらどうしよう。
胎児に問題があったらどうしよう。
こんなに具合が悪い私が妊娠して大丈夫だろうか?
経済的にも大丈夫か?
子供が大きくなった時に彼は働いているだろうか?
これから子供を産むと、ただでさえ離れている両親の面倒はどうなるんだろう?

これ以外にもたくさん妊娠を決断出来ない材料があった。
石橋を叩いて叩いて、更にこれでもか!って位叩き割って、やっとここに辿り着いたから。


昨日までは絶不調な身体を恨むばかりの毎日だったのが、急に目の前が明るくなった気がした。

「今週中には排卵する筈ですから、今週頑張ってもらって・・・・・・・・・・・・・・・・・21日に来て頂きましょうか。もし妊娠していれば、生理は無い筈ですから。
それから、今日からこれを使ってみてください。」

と渡された「ゴールドサインLH」というもの。

「これで、排卵日が分かりますから・・・」


紙コップと判定薬のようなものとスポイトが入っていた。
各4つずつ・・・4日分。

帰ってから、見てみると「毎日同じ時間に・・・」とあった。
これを読んだのは3時半。
息子の幼稚園のお迎え、その他を考えると今やるのはちょっと・・・確実に大丈夫な時間・・・・と思いながらも早くやってみたい私は、17時にやってみた。

うっすらとピンクの丸が・・・いや、半円??
ま~いい。うっすらと見えるって事は排卵日がそう遠くは無いって事だろう。
明日のなのか・・・明後日なのか・・・と必死になって説明書を見た。

私的判断では、明日・明後日・・・・だろう。



そう思いながら息子に言ってみた。

「ママのお腹に赤ちゃんが出来るようになでなでして」

玩具に夢中だったのに

「あかちゃん、ふたりできますように!」

「え!?二人??一人でいいよ!」

「だって、ふたりで『おにいちゃん』っていってほしいんだもん♪」


「そっか・・・・いっぱいお兄ちゃんって言って貰いたいんだね。」




思い過ごしだろうか、何かを感じる私。。。
頑張れ~~いちご!!!
スポンサーサイト
2005.05.31 / 赤ちゃん /
「いもうとは、どこからくるの?」


そう息子が口にしたのは、今年の一月。

年齢的な事も考えて一度は諦めた赤ちゃんだけど、もう一度頑張ってみよう!

そう思った日でもあった。

2年前の流産以来、休む事なく続く通院生活。
そんな私は、まずは気になるところを全て治すところから始まった。

来年の3月までに何としてでも産みたい私は、痛みに耐えながら、先の見えない毎日に焦りを感じていた。

1月から始まったいろんな検査・検査入院・手術・薬の副作用など、いろいろあったが、5月になると少し落ち着き、先生からも「妊娠」してよいとのOKが出た。

しかし・・・それは6月中旬。

それまでに、今の状態・妊娠可能かどうかなどの相談をしたくて、5/20(金)婦人科に足を運んだ。

内診・血液検査・念の為、癌検査もした。


すぐにでも妊娠したい・・・という伝えると

「では、排卵誘発剤で、妊娠しやすくしましょう。
注射し、直接排卵を起こすタイプではないので安心です。
それと同時に漢方薬も飲みましょうか。」

という事で、もう少し先だと思っていた妊娠がいきなり目の前にやってきた。

「体調があまりよくないのは、ホルモンバランスが崩れているせいかもしれませんね。もしかしたら、排卵していないのかもしれません。」

(え!?無排卵って事は、そこから治療しなきゃいけないんだよね??ってことは、時間のない私には無理なんじゃないの??)

不安・喜び・期待が頭の中をぐるぐるした。
でも、気にしててもしょうがない!

早速、5/21から基礎体温も付け始めた。

35~54日位の周期の私なのに、11日目に高温になったと思ったら、12日目には低温に。。
お腹も心なしか痛むような・・・これって排卵??
でも、ちょっと早いよね??

今までに排卵痛の無かった私は、はっきり分からなかった。
次の日にはまた高温に。
そして、次の日も・・・また次の日も・・・またまた次の日も。

そして、今日そのまま高温のまま。


このまま行くと、不妊期に入ってしまうんじゃないのかな??
明日受診するけど....もう遅いって事ないよね??


不安のあまり、気持ちのやり場に困った私は、いちごにっきを始めてみた。

赤ちゃんを産む日まで続けられますように♪
2005.05.30 / 赤ちゃん /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。